よかせっけんをネットで色々検索していると、必ずと言っていいほど検索結果に顔を出す『よかばい石鹸』…。
ネットを注意深く見てる人はきっと大丈夫だけど、うかうか見てる人は、よかせっけんの情報とよかばい石鹸の情報を混同してしまうことが多そう…。

実際、私もよかばい石鹸の悪いクチコミをよかせっけんの悪いクチコミと勘違いして読み進めていたし…。
よかせっけんのコピー品として認識されがちなよかばい石鹸って実際の所どういった石鹸なのでしょうか??
ネット上に落ちている情報や口コミと、実際に自分が使ってみての感想をまとめてみます。

 

 

よかばい石鹸の質を検証する

よかせっけんと比べられることの多い“よかばい石鹸”。
比べられた際にどうしても割を食ってしまうのはよかばい石鹸の方…。

でももしかしたら、よかばい石鹸の方がよかせっけんよりも質が良かったりするかもしれない。
それだったら可哀そうなのはよかばい石鹸のほうだ…。

という事で早速いかに検証結果を掲載していきます♪

 

よかばい石鹸の良いところ

ネットの声
・きめ細かな泡を少量の石けんでもつくることができま~す。
・肌の透明感が出てきた様な気がします。

よかばい石鹸の悪いところ

ネットの声
・肌に合わないのか使用後にポツポツとニキビができてしまいました。

 

よかばい石鹸を使っての私の感想

いくつかのサイトの口コミ評価を計算してみると

3.5点/10点満点 でした。

 

使用者の評価はじゃっかん悪めですねぇ。
ではここから私の感想をお伝えしていきたいと思います。

よかばい石鹸は、よかせっけんに比べるとテクスチャーが固いです。
まぁ、これは人それぞれ好みは別れるかも…。
クチコミに書かれていた通り、少量の石けんでもモコモコの泡ができましたが、泡のきめ細かさで言うとよかせっけんの方が断トツに良かったです。

その泡を顔に載せてマッサージするという事を考えると、どうしてもよかせっけんよりもよかばい石鹸の方が、お肌に負担はかかってしまうのかなぁ、と思ってしまいます。
良いクチコミに多かった“お肌のくすみが取れて肌が1トーン明るくなった気がする”という部分なんですが、私的には全て使い切った後も実感を得ることができませんでした。

使用後のお肌の感じは“可もなく不可もなく”といった感じでしょうか??
よかせっけんと同じようにジャータイプだったので、容器の中に水が入らないように気を付けて使っていたのですが、少々の防腐剤は入っていたほうがいいかもしれませんね。

よかせっけんは桜島の火山灰由来成分が含有されていましたが、こちらのよかばい石鹸は沖縄の海底に蓄積した火山灰を使用しているようです。
ん~…。
よかせっけんをよかばい石鹸よりも先に利用した私にとったら、いまいちな商品に感じたかな…。

 

 

【よかせっけんがよかばい石鹸に勝っていると感じる部分】

・黒ずみや黒ずみに対してのアプローチ
・ニキビに対してのアプローチ
・使用後のお肌のしっとり感
・お肌の負担の少なさ(これは私の感覚です)

 

【よかばい石鹸がよかせっけんに勝っている部分】

・料金(送料込みでもよかせっけんよりも¥200ほど安いようです)

 

前置きとして、私はよかばい石鹸のアンチでもないですが…。
よかばい石鹸に関しては、¥2,000ほど出してあのパフォーマンスであれば、ドラッグストアで販売されているよな洗顔剤でもいいのかなと思いました。

ぜひご参考下さい♪

【おまけ】よかせっけんももちろんいいんですが…

実は、色々なせっけんを見つけては試してという事を引き続きやっているんですが…。
『これはっ!!』というせっけんをついに見つけたので、ぜひそれを紹介させていただきます。
その名は…『二十年ほいっぷ』!!

 
カリスマモデル舟山久美子さん(くみっきー)はご存知ですよね??
そもそも彼女がおすすめしていて、愛用しているというところから私も『二十年ほいっぷ』の情報を得たんですが、彼女のファンから少しづつ人気に火が付いたようです。

 
そもそも有名モデルや芸能人がよく自分のブログなどで紹介しているので商品知名度は高く、私が紹介するまでもなくあなたはご存知かもしれませんね(そうであればすいません…)。

 
さて、では実際この『二十年ほいっぷ』、何が凄いのかというとですね…。
この『二十年ほいっぷ』を使用することで、お肌のくすみがきれいに取れてしまうのです。

 
それだけ聞くと、ありがちな“謳(うた)い文句”なのですが、なんとなくくすみをとる石けんではなくて、顔が明るくなったとすぐに実感するくらい激しくくすみがとれちゃうんですね♪

 
くすみの取れ具合と言ったら、よかせっけんの比ではないほどです(もちろんよかせっけんもいい商品ですが…)。

 
よかせっけんのほうがより洗浄力が強い感じがするので、“あまり洗浄力が強くない方がいい”という方は、『二十年ほいっぷ』のほうが適していると思います。

 
洗浄力以外の部分で言うと、よかせっけんと同等レベルの高品質な石鹸であると思います(ニキビにも効果があるらしいですし♪)。

 
『二十年ほいっぷ』のすごさを証明するものとして、【3分に1個】のペースで売れているヒット商品であることを考えたら、あなたも納得していただけるかと思います♪

 
この『二十年ほいっぷ』を作っている会社は、日本一売れているオリゴ糖「カイテキオリゴ」で有名な会社なんです。
そんな体のことを考え続けている会社だからこそ肌に負担のかかる保存料や着色料・防腐剤などは一切使用せず、安全な素材のみを使用しています。

 
一言でいえばせっけんとしての品質が、最高級であるという事です。
国際品評会スキンケア部門において、モンド・セレクション金賞を3年連続受賞中らしいですよ♪

 

 
【二十年ほいっぷのココがスゴイ♪】

⇒ カリスマモデルのくみっきーさん愛用中!
⇒ SNSで話題沸騰中!
⇒ 3分に1個売れている!
⇒ たった1回の洗顔で“実感”できる!
⇒ くすみを解消する事で肌を白く輝かせる!
⇒ これまで不可能だった“汚れ落とし”と“潤い”両立する初の洗顔石けん!
⇒ 石けん職人が20年かけて世に送り出す「釜練り製法」を採用!
⇒ 潤いの秘密は北海道産乳清(ホエイ成分)!

 

しかも、下のリンクから購入した『二十年ほいっぷ』は、安心の全額返金保証がついています。
もし、効果があなたの望んだレベルまで得られなかったのであれば、返金対応をしてくれるという安心サービスです。

 
これも『二十年ほいっぷ』に自信を持っているからこその神対応ですよね。
私も現在はよかせっけんを止めて『二十年ほいっぷ』を使用していますが、きっとあなたも“美肌に必須なアイテム”として気に入ると思います♪

 
価格は¥1,886(税別)と、ドラッグストアで洗顔石鹸を購入することを考えたら高額かもしれませんがよく考えてください。

エステへ行って、くすみを取ろうと考えたら数万円~数十万円の金額がかかります。
それを¥1,886(税別)で済ますことができるのであれば、コスパが非常に高いです♪

 
もし、興味を持たれたのであれば使ってみるといいと思いますよ♪
ではでは~!!